部屋干しに関して。

 雨の日は、洗濯物は部屋干しになり、乾くまでに相応の時間を要してしまいます。家事を担う者にとっては、毎日の事なので片付かない事に、たまたま苛立ちを覚えてしまう。
 なので、最大限に時間を短縮できないものかと思案し、試行錯誤した結果の現在の方法を話したいと思います、

 洗濯物の乾きの条件は、気温、風力そうして、湿度の三条件で凄まじく左右されます。
なので、部屋干しにも、その条件を満たす様に工夫をすれば、渇きを手早く出来ると考えました。

 先ずは、気温です。その為に、多少なりとも陽光を取り入れる為に全てのカーテン、障子等を全開に行なう。併せて、電気をつけて電熱で気温を上げます。蛍光灯の電気代は長時間であれば、数円単位で収まるので問題ありません。
 次に風力です。エアコンの使用はだめ。皆さんもご存知の通り、電気代が高額になります。そこで扇風機の登場です。5?6時間使用しても、おそらく1円掛からない程に経済的です。
 最後に湿度です。これは上述した二つを利用することで、ひとりでに下がります。
後は、何回か明かりといった風向きが片面だけに集中しない様に、180度向きを変えて、つぶさに光を当てます。
 この方法であれば、夕方には、殆どの洗濯物は乾きます。
少々、改善の余地はあると思いますが、現状では、最良の方法だと考えます。http://thevampiretales.com/